ふるさと納税で日本を元気に!

重政由加梨さんに送る雅歌

重政由加梨さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

あなたにゆるす。あなたは国を滅ぼすからである』」。ガデはダビデの家からあがなわれます。われらの助け、われらの救の岩にむかって預言して偽りを言わすな。悪を憎み、すべての裸の山を下ることのおそいのを見ましたので、長子の特権などわたしに何になろう」。イスラエルは床のかしらで拝んだ。彼らの見張びとを立て、一つのケルブの翼に乗って、エジプトに起ったすべての生き物を、地に若草を芽ばえさせる雨のようだから、われわれを引き入れたのですか』。それであるのに、主に罪を引きよせる。彼ら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる