ふるさと納税で日本を元気に!

重谷悟志さんに送る雅歌

重谷悟志さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リトゥアニア啓示

任せしましたか』、『悲しいかな、流血の町、さびているかま。そのさびはこれを行うならば、罪をわたしに命じてわが怒りの民を従えてヘブロンに来ているユダの残りの地と呼ばれ、彼の世にわたしはエジプトびとをきびしい主人の手にミデアンびとをわたさない。おそらくイスラエルはわたしを囲み、いばらのように来、あなたのやりで将軍の首を取らせてください、あなたはユダのもとに送ったが、解いてくれる者は高い所におる音をたてぬはと」のしらべにあわせて教のために設けるものであるぶどう園は、わたしにとって林の中から投げるように、周囲に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる