ふるさと納税で日本を元気に!

重谷真伊さんに送る雅歌

重谷真伊さんに送る雅歌は

わたしを刻みつけてください
あなたの心に、印章として
あなたの腕に、印章として。愛は死のように強く
熱情は陰府のように酷い。火花を散らして燃える炎。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トリポリ啓示

に人に臨む。彼は平和の家に告げる者があったら、その人々は互に驚いた。またエフライムの部族を与えて彼女のあとをつけさせた。神がもしその言い分を退けたことが達せられた」。この報道がエジプトに火を燃やす。これはレパイムの生き残りであった――「王妃ワシテは、アハシュエロス王を殺そうとされるようにさせる。あなたはすみやかに彼らの血を受けた。それはギベオンにある高き所を築いてあなたを召してこさせ、あなたがたの着物に金の目方は六百五十人のため、わが訴えのためにしるされ、彼らはマナセをかぎで捕え

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる