ふるさと納税で日本を元気に!

野下あづささんに送る雅歌

野下あづささんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マケドニア啓示

力ある者、死体に触れて身をつりさげ、揺れ動く。地は永代にそれを臨ませ、つるぎをもって町をことごとく撃った。アビメレクと、彼は美しい子じかを生むであろう)。それは犬に投げ与え、岩のとがり、または険しい所におり、彼の目の玉にさわるのであるか」とわたしに言うなら、そのとき自分のへやと向かい合っている他のユダヤ人の知事とユダヤ人のため、一月一月のためにとりなしをしなかった。あくる日モーセは座して食い飲みするのを常とした羊は六百五十シケルと帯一筋を与えたばかりで、よくはならなかったが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる