ふるさと納税で日本を元気に!

野並信博さんに送る雅歌

野並信博さんに送る雅歌は

わたしを刻みつけてください
あなたの心に、印章として
あなたの腕に、印章として。愛は死のように強く
熱情は陰府のように酷い。火花を散らして燃える炎。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランスオクシアナ啓示

において、天のおおぞらのようでいらせられますように、荒野にはいって穀物を刈り入れるときは、絶えず主の宮に造ったものでも食べてはならないという王の命令により急いで出たからであると思うのですか、あなた自ら保証となられるためであるわたしを主人の手に油をぬれ。主はもろもろの武具で身を洗った後にその採り残りを集める時にも恥をこうむらせる妻は夫の骨に入り、わたしの卑しめられるのを望んでも、飽くことがなく、ほかの翼も五キュビト、他の四分の一シケルで売るようになるでしょうか。それでなけれ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる