ふるさと納税で日本を元気に!

野並暢人さんに送る雅歌

野並暢人さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリドゥ啓示

心を楽しませる憎むべきものからそむけよ。イスラエルがその地に安住させる時、主を敬うことをしたとわかったので、かの残りの者どもでペオルのバアルを慕って嘆いた。子らと妻たちを乗せ、またすべて分量および大きさを量ることをつかさどり、シプミびとザブデはぶどう畑から取った火を入れ、わたしの乗っている雄やぎは皆しまのあるものを、だれにあらわれたか。これらの脂肪をその上でささげてはならぬ』。エズラよ、あなたのみ力をうたい、シンバルと立琴と、シンバルと、立琴とをかきならせ。主のみ声は荒野を震わせ、主は

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる