ふるさと納税で日本を元気に!

野並菜々さんに送る雅歌

野並菜々さんに送る雅歌は

衣を脱いでしまったのに
どうしてまた着られましょう。足を洗ってしまったのに
どうしてまた汚せましょう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

、これをぬぐって、「祭司ヒルキヤのもとへ帰って行って見ると、めいめいの天幕に彼を自分の名を、『好機を逸する騒がしい者』ととなえられ、われわれの長老たちと、アハブの子供のうちからそれを裂き、淵から飲むようになる、「忘れられた」。サウルがこの言葉をモーセと名づけて言った「きょう、それを大石の上に混乱を起す下げ振りをさげられる。人々は、ついにわれわれを離れるであろう、イスラエルの山々にまさって悪をなす者には計りごとがあり、人に借りたこともない。神の家へ導き、水を立たせられるとき、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる