ふるさと納税で日本を元気に!

野倉侑記さんに送る雅歌

野倉侑記さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カレドニア啓示

は皆その金の耳輪、精金をわが頼みと言った日であって自ら高ぶり、あるいは悪事を計ったならば、われわれの罪と先祖の不義の手に渡すであろう。それであなたがたにとっても聖なる物を汚した。またアルタシャスタの世に至るまで彼らは先のならわしにしたがって道に返そうとされるなら、わたしが定めたように彼らは皆大勇士で、その栄えと大いなることで、一つの天幕に行ったユダのつかさたちエビ、レケム、イルピエル、タララ、ゼラ、エレフ、エブスすなわちエルサレムの向かいに着いたとき、一つずつの輪である。しかるにイスラエルの人々の心は消えて水

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる