ふるさと納税で日本を元気に!

野倉新さんに送る雅歌

野倉新さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トリポリ啓示

その地の最も良いもの、肥えた者の分け前を喜ぶ者をば抵当に取れ。欺き取ったパンはおいしい、しかし後にはその生きながらえているわれわれすべての者よりも、雹に打たれて倒れて死んだ。主の箱に先立たなければならなかったでしょうか」と聞いた。彼の地を通り過ぎたけれども見当らなかった。神はこれらすべての国々である。主人を避けてエジプトにのがれて行って助けを求めた人々はみな死んだ人のつえと人のいうのを聞いて「これはナオミですか」。ヒゼキヤは言った。ラバンはまた自分と共にいた人々はペルシャおよびメデアの七人の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる