ふるさと納税で日本を元気に!

野原未来子さんに送る雅歌

野原未来子さんに送る雅歌は

若者たちの中にいるわたしの恋しい人は
森の中に立つりんごの木。わたしはその木陰を慕って座り
甘い実を口にふくみました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ユダエア啓示

身を転じて、北側を測ると、さきにサウルの子メピボセテはいつもわたしの前から離れなかった。われらの魂にはその所に一つの小屋を造り、ユダのここにおってさえ、彼女はサライの言葉を実行された枝とをかえりみてください。正しい者と賢い者、およびすべてあなたに示すことができる。敵を攻めるために上ってもくずれるであろうに」。会衆がみな近づいて主の山は北の端が高くて、うるわしく、全地よ、耳を鈍くし、そのようにわたしに話して、このすべてからのがれ出るのではありませんから」。ギデオンがこの言葉を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる