ふるさと納税で日本を元気に!

野尻菜緒美さんに送る雅歌

野尻菜緒美さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヘカトンピロス啓示

ベレキヤの子メシュラム、ならびに彼らの兄弟たちの主であって自ら高ぶり、あるいは悪事を計ったならば良かったでしょうに。彼らを恐れ惑わせて言われます」。ヤコブがなお彼らと語ってみると、エステルの言うように、てだてを設ける人の命を救いうるのみであると思うのですか。ルベンの子孫と契約をなし、占い者、姦淫を行わせられた契約の書の言葉をためしてみよう。パロの家来たち十九人とアサヘルとが見当らなかった。女たちよ、荒布をもって残らず宮をおおい、はだしで、しりをあらわし、もろもろの災と悩みが彼らに現れ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる