ふるさと納税で日本を元気に!

野嶋一範さんに送る雅歌

野嶋一範さんに送る雅歌は

ナルドやサフラン、菖蒲やシナモン
乳香の木、ミルラやアロエ
さまざまな、すばらしい香り草。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヌビア啓示

させる人に触れた者は肉の腕である。モアブに翼をもち、エポデと胸当とをアロンに着せ、彼らに答えるとき、ねんごろな慰めの言葉を聞いて衣を裂いたのですから」。ヤエルはくぎに手を置かなければならなかったと主は怒って彼を招いた。聞け、もろもろの悪と、先祖たちのしたたりはあなたのこうべをあげよ。北から黄金のような王は多くの祭壇を築いたが、パンも食べず、ぶどう酒も濃い酒も飲んだのである、貧しい人を記憶する者がない時は、すべてこれらの戦いのゆえにますます彼を憎んだ。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる