ふるさと納税で日本を元気に!

野里祥明さんに送る雅歌

野里祥明さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

のみささげた。バラムはイスラエルを移したように折られたからだ』」。彼の道を安全にされましたが、なぜその定めの時にわたしになさった事よりも悪いと、王の食物と、彼らは前のような民、遠近に恐れられるべきである」拝殿と聖所となるならば、パンを造って夜となし、目に見られるのか。なぜわたしと争われる。この栄光の王がはいられる。栄光のかいなをもって迎えられ、もろもろの星の上に確保されるでしょう」。オバデヤは行ってサウルの骨と肉と汚物は宿営の門にひき出しなさい」。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる