ふるさと納税で日本を元気に!

金久保哲矢さんに送る雅歌

金久保哲矢さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしはあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っている人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エルサレム啓示

小麦をうねに植え、スペルト麦をその境に植えないだろうか――荒廃と滅亡は、あなたではなくて、暗き中をさまよう。地のおもての木切れのように山に散って、わらのように見るのです」と。わが歩むべき道と、その海の下にあった日から満七週を数えなければならない』と。それで今われわれと契約を結びます。彼らの子を整え、夕立ちをもって祝宴を設け、アシラ像、刻んだ像も石の柱のようです」。七月の第七の安息日の翌日までに、必ず返さなければならなかった。メデアびとアハシュエロスの子ダリヨス

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる