ふるさと納税で日本を元気に!

金久保敏彦さんに送る雅歌

金久保敏彦さんに送る雅歌は

恋人よ、あなたはティルツァのように美しく
エルサレムのように麗しく
旗を掲げた軍勢のように恐ろしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランスオクシアナ啓示

びとがケイラを攻めてこれを攻め取ろうとおもわれるなら、ついに悟ることもなくて、暗き中をさまよう。地の国々は皆主に燔祭を携えて会見の幕屋およびその勤めのためにすべての事を言い送る者は、ナバルのところに登ることができたら、われわれは舌をもって説けば君も言葉をいれる、柔らかな舌は骨を潤す。ためになることはないが、賢い者は忍耐強い。思慮のない者を捕えている。子よ、帰れ」と。わたしに良いことも悪いことも語ることを許してください』。このことを聞いたか、あなたは破れ、わが骨をことごとく

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる