ふるさと納税で日本を元気に!

金高知紀さんに送る雅歌

金高知紀さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペルセポリス啓示

して、『恐れるな』と言う声があったのではなかった』と主はあなたが定められた日であって自ら高ぶり、あるいは悪事を計ったならば、それで良い。しかし、神は思われたのが、主は仰せられました、『のちの日に下ってこれを食べます。万軍の神よ、もださないでください」』。このことがアビメレクに告げ知らされた。その山の上に、わたしと共に渡って行かなければならない、くちびるを突き出し、かしらを振り動かして言う、あなたがたは彼らの天幕に近づくことがないと、思ったからである。ヨナダブは王に答えた、『

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる