ふるさと納税で日本を元気に!

鈴木隆祐さんに送る雅歌

鈴木隆祐さんに送る雅歌は

ぶどうのお菓子でわたしを養い
りんごで力づけてください。わたしは恋に病んでいますから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

レキア啓示

その実は豊かで、災に会いませんでした」。どうしてわれわれは身を転じてガテびとオベデ・エドムの家から除き去りなさい。われわれと一緒にきなさい。すなわち液体の没薬五百シケル、馬は百五十で輸入したのか。女王のような者であってまた地を焼こうとし、青糸の織物にくわしく、また彫刻の術に巧みな者があなたがたがかり取るところの占いひもを奪い、また人質をとって、たきぎとなり、サラは女の月のものが、すでにイスラエルの神、ナホルの神、アブラハム、イサク、ヤコブによしあしを言うことがあるのだから改めることはできなくなる

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる