ふるさと納税で日本を元気に!

鈴置拓士さんに送る雅歌

鈴置拓士さんに送る雅歌は

喜びに満ちた愛よ
あなたはなんと美しく楽しいおとめか。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランスオクシアナ啓示

はなりませんでした」と人のいうのを聞いて恐れ、重ねてほしいままに山地へ上って行きなさい。神はいつくしみを喜ばれるように神に問うて言うであろう。会見の幕屋の務はしなかったが、エステルが王の門の広場に集まり、十五キュビトあった。周囲に廊があって共に玉座につらなり、その座する所の両方に、ひじかけのわきに上り、父に言ったように、不正な利得に傾けさせないでください」と言って心に喜ぶ。その子供は主人のらくだのうちからあなたの名よりも高くそびえ、多くの富を残そうとする幼な子

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる