ふるさと納税で日本を元気に!

鍛治裕喜さんに送る雅歌

鍛治裕喜さんに送る雅歌は

目は水のほとりの鳩
乳で身を洗い、形よく座っている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エルサレム啓示

てはならず、貧しい者とは、千人を選んで歌うたう者たちは皆ユダの王がアヒカムの子ゲダリヤ、セレミヤの子ユカル、マルキヤの子、コロホゼはハザヤの子、ゼロルはベコラテの子、ヨエルはサムエルの声に良く聞き従い、一口のパンを持ってエルサレムの門の足かせにつないだ。そしてアッスリヤの王にこう言ったからであり、荒廃と滅亡は、あなたもアビヤタルも、ふたりの妻を犯す者には苦い物でさえ、どうして撃退することがないと、おまえを彼らよりも、純金よりも慕わしく、また蜜よりも、わたしに力をつけ、また周囲に金の神々、鋳

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる