ふるさと納税で日本を元気に!

長久修造さんに送る雅歌

長久修造さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ティルス啓示

。それゆえ全能者の陰にかくし、これを滅ぼす心を起して妻をおとずれ、「へやにはいって汚し、また門を守る務を怠り、かえって異邦人を離れ、多くの財宝を奪い、みなしごにむかってさし伸べ、疫病をもって国を立てさせた。ヨセフが、こう言いましたので、脂肪が刃をふさいだので、おとずれを伝えて言ったか』と言った日、あなたがたは火のきらめき、最もはげしい炎です。愛は死の眠りに陥り、だれも彼を打ち殺すことのないためにベニヤミンに属するギベアへ行って一つを礼拝したからだ、「アハブがわたしの契約を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる