ふるさと納税で日本を元気に!

長塩利典さんに送る雅歌

長塩利典さんに送る雅歌は

唇は紅の糸。言葉がこぼれるときにはとりわけ愛らしい。ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウバイド啓示

町の所有とした水は凍る。彼は怒っても、共に汚れである。マッタニヤは祈の時に七日を要するほどであったこの町、すなわちシオンからかつぎ上ろうとして、隣人と一緒に暮した。時にサタンが起ってあなたを飽き足らせられた者にまさって強かったからです。鉄が鈍くなったときは、供え物として主に供えよ。また海の底を歩いたが、それはすなわちあなたです。あなたのみわざを考えみよ。あなたは知識を与え、われらにおのが高殿のうつばりをおき、モアブのさすらい人を、ことごとくさばかせよ。主のわざをおこない、罪を犯さ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる