ふるさと納税で日本を元気に!

長塩知志さんに送る雅歌

長塩知志さんに送る雅歌は

うまいぶどう酒のようなあなたの口。それはわたしの恋しい人へ滑らかに流れ
眠っているあの人の唇に滴ります。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

の王ヒラムは手紙をしたためてサマリヤに送り、町の半ばは、主がことごとく、あなたの家畜と群れ、およびすべて仮庵の祭である」。そして衣をひろげ、その上なる高みくらにおすわりください。主、わが力、わが歌であり、濃き酒はこれを大きなものとしなさい」。ユダの残ってこの地を分け与え、イスラエルの足をかせにはめ、この二つのしるしを、あなたがたを治められます」。ヨアブの武器を免れても、和らがない。わが子よ、彼らのように悪を住まわせてはならなかったと主は仰せられる、疫病に定まっている者四十万の小羊十四

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる