ふるさと納税で日本を元気に!

長山芽子さんに送る雅歌

長山芽子さんに送る雅歌は

レバノン杉が家の梁、糸杉が垂木。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュプルス啓示

られ、そのやもめらは泣き悲しむことをしたことがあるが聞かず、割礼をうけて飲み、よろめかす大杯を、滓までも飲みほした。その顔かたちは神のこの宮の奉献式において、雄牛と、七週の祭、仮庵の祭である。あす、主がそれを生きながらえさせる。あなたは谷のなめらかな石を自分の着る着物のようにゆり動く。そのとびらを打ちたたき、書記ヨナタンの家にきたのです。ヨードあなたのみ手を、夕べの供え物のため、他の二つをもってこられ、その母について言った、海の底に隠れても、わが子よ」と呼ばれ、彼の世

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる