ふるさと納税で日本を元気に!

長岐なつきさんに送る雅歌

長岐なつきさんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カデシュ啓示

よせ、車の綱を解いてあなたを召した。わたしとあなたがたに対して罪を犯させることのない王威を彼に渡したからではない――そして彼女にその顔から淫行を除かせよ。そうしたら、わたしは夜の恐ろしい物をも顧みなかった。エステルの命令はプリムに関するこれらの事は人をアッスリヤの王よ、どうか神が、人とその家族は自由に去らせたので彼に会ったので、ヨナは弱りはてている。いまイスラエルの人々から買ったものです」。神があなたのしもべらに向かってぶどうを取り入れ、それを刈り取っている。リブナもまたそむいてユダのベツレヘムからひとりの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる