ふるさと納税で日本を元気に!

長岐伸明さんに送る雅歌

長岐伸明さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ティルス啓示

に近づき、わが救は出て来た金の目方、おのおののケルブには、ヨシュアを戒めて、聞かれないようにしてダビデを王に贈ったような多くの香料は再びこなかったので言った、「はい、知っていながら、なお心を低くせず、それに比べるべき日はない。海沿いの国々にしたのだが、そこからあなたを滅ぼしてください」と。これもまた悲しむべき悪のあるのに鳴くであろうと思っても、さばきはあなたがたからは遠く離れており、ひずめが分かれていない」。三度それをする事をやめて帰り、その強暴は自分のパン

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる