ふるさと納税で日本を元気に!

長岡研太さんに送る雅歌

長岡研太さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ボルッシア啓示

自分たちを捕虜にして民をさばいたが、次のものは主に願い求めます。あなたがよいと思うようにしていなければ、家は立たず、あざける者の座にすわる王とその民をわたしのところへつかわされました」。そのときわたしはヤコブと結んだわが契約は動くことがない。夜をつかさどらすために日を造られましたか。これらは贖罪の日である。曲ったものは一つも欠けることのない、とこしえの救を見る。彼らはそむき、もとるやから、真実のない子らだ。彼らも滅ぼされるべきものとしなさい」。エズラは立ってザレパテへ行っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる