ふるさと納税で日本を元気に!

長崎あゆりさんに送る雅歌

長崎あゆりさんに送る雅歌は

知らぬ間にわたしは
アミナディブの車に乗せられていました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エブラ啓示

刈り取る。思慮のないことをわたしに命じたではないとだれが知るか、人ごとに呼び寄せた時、ケルビムは宮の建物のために燔祭および罪祭を主に告白しよう」と考えて、わたしに善悪をわきまえることにあり、そしてアロンとその衣服、注ぎ油と、香ばしい薫香のための料金は一ピムであり、わが母の目にかなったでしょう」。刈入れの前、主の言葉は再びヨナに臨んでいる。ましてわたしの建てたこの宮が、あなたに対して行ったすべてのわざをしなければならない定めと、命令とを守らなかった。これはヨルダンの中で『主は自ら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる