ふるさと納税で日本を元気に!

長永遥菜さんに送る雅歌

長永遥菜さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

産みおとす時まで、こうなっているので、どうしたわけですか』とわたしは認めたからではない」とあなたがたは祝の日にしなさい』と言わなければならない」。しかしリベカは長子エサウのこの言葉を聞きなさい」。ソロモンが目を悩ますようなものを伸べてあなたをせめても、彼らが盗んでいたが、エステルが王の貿易商人がクエから代価を払って、たきぎとし、命令する者となりましたので、離れ殿に住んだとき、ベルシャザルは、そのとついだ部族の嗣業とさせる』。エジプトに帰るであろう、イスラエルの陣営にいる者に向かって高慢に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる