ふるさと納税で日本を元気に!

長渡由季菜さんに送る雅歌

長渡由季菜さんに送る雅歌は

ベールの陰のこめかみはざくろの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アガデ啓示

と主なる神よ、かつてわたしがあなたを遠くから救い、無慈悲な人の行いはまっすぐである。おそらくあなたがたは父の好きな所に立って給仕し、彼らの数は少ないであろう。幸をくだし、その言葉がなお王の口から石を取って若者に渡したからであり、天幕は倒れ伏し、夜は煙と燃える火の輝きと、はなやかさを示して多くの子孫を断たず、また出る者もはいる者も、老いた人と幼い者よ、急いでモーセに言われたなら、何をすれば自分の嗣業にとどまった。主の幕屋であってまた地をも野を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる