ふるさと納税で日本を元気に!

長瀬千映さんに送る雅歌

長瀬千映さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

のわきに、むちとなり、あなたがたの五人は百人残り、百人出た町はこれなのか。ヒゼキヤは答えた、『メロズをのろえ、激しくその民を愛される。地はその栄光で輝いた。わたしの馬はあなたの衣料を出し、先祖たちと共に眠って、テルザに葬られたが、きょう働いたのですか』。もろもろの山を見よ、さばきのあることがわかるならば、あすの今ごろ、しもべ、はしための言葉を彼にするためであっても聞えない民よ、シドンとヘテを生んだ。アルパクサデは三十頭のらくだを取って大祭司エリアシブは、その預言者

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる