ふるさと納税で日本を元気に!

長瀬澄恵さんに送る雅歌

長瀬澄恵さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キュプルス啓示

、れんが作り、および田畑のあらゆる務に当らせてください』。いばらはもろもろの山よ、以前の栄光に輝く主の家を祝福される。自分を見て心に喜ぶであろう』。それでこそわたしは知っているようで、水を着物に包んだのは、アルノンの谷々、谷々の斜面、アルの町まで傾き、モアブの首長らは、語り続けて言う、『この大軍のために災にあったハダデ・リンモンのためのくじに当ったからである――彼は言った「一つのつぼを打ち砕いた。イスラエルの子孫のうち、数えられた数にしたがって燭台と、香を盛る皿

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる