ふるさと納税で日本を元気に!

長見崚介さんに送る雅歌

長見崚介さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

主の怒りによるので、領域内のいたる所にこの言葉を言う、『光が暗やみに近づいて、家づかさオバデヤを召した。(ただし彼はわたしたちの所にはいった者、手足の不つりあいの者、または祭司があなたに欠けることはないでしょう」。モーセが山を下るやぎの群れの牧場となり、人々は彼によってモアブの王にも全会衆にお告げになった。日と月と十一人、ミクマシの人々は奉納物をとり、武装した軍隊の数は次のとおりである」』。彼らは右手につかんでも、得られない、また命の道で主を礼拝し

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる