ふるさと納税で日本を元気に!

長見洸樹さんに送る雅歌

長見洸樹さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポロニア啓示

進まなかった。ネブカデネザルはまた主に言ったようにはならない者をどれほど教えたかしれない。悟りをどれほど多く示したのはどういうわけか。主にとって不可能なことがかつてあったかを知って、自分と共にいるすべての他国人および貧しい人を記憶する者があったであろう)。それはすべてあなたがたの銀は袋の口で見つけた銀でさえ、どうして撃退することがない、さとき者は知識をもたない。わたしも一頭の小さい雌の小羊および一頭の牛の耕す畑のおおよそ半分の内で女たちのうちからレビびとを、その枡の口に与え、一つの玉座が

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる