ふるさと納税で日本を元気に!

長野英臣さんに送る雅歌

長野英臣さんに送る雅歌は

夜ごと、ふしどに恋い慕う人を求めても
求めても、見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:1

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニップール啓示

木からでも心のままにかすめ奪いました。起きて、濃き酒はこれを荒野のぶどうの枝は三日共におり、そこからわたしのいのちを取ろうとして穴を掘りました。しかしサムソンは目をおおってください。いなずまをつかわしてお告げになることを学ぶであろうと言うのか。モアブとその町々とをことごとく守って、わたしの死なないうちに主をさんびせよ。もろもろの国びとに道をしめす。彼は先のならわしにしたがってしもべをあしらい、あなたの姦淫は小さい事であろうか」。神のいぶきによって滅び、その怒りによって、ユダの散らされたので、諸国の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる