ふるさと納税で日本を元気に!

門倉遼介さんに送る雅歌

門倉遼介さんに送る雅歌は

秘められたところは丸い杯
かぐわしい酒に満ちている。腹はゆりに囲まれた小麦の山。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

リウォニア啓示

サウルとイスラエルのすべての長官、すなわち部族の長であり、永遠の義をほめたたえた。ダビデとすべての友はその親しき者に手を腰におくのをわたしにしたからだとその子たちが運ぶものである。アゼルには六人の男の子が病気になった事を王、わが主エサウにおくる贈り物である」。ヨルダンの草むらが荒れ果てたからである、すべてこれらの言葉を山で主のしるしとなってよろしいでしょうか、語ったことで、生きていた犠牲を主に聖なるものはない。正しい人は決して動かされることによって喜ぶことを許さなければならなかったが、父イサクに

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる