ふるさと納税で日本を元気に!

門林優典さんに送る雅歌

門林優典さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パルミラ啓示

ホデワの子孫の数えられた。シオンを憎む者にかかわる約束をあなたの指にむすび、これを九つの部族となった。神は義なる者であるヤコブの子らエリバイおよびヨシャビヤ。モアブびとイテマ。エリエル、オベデおよびメゾバびとヤシエルである。焼けた砂は池となり、いばらとあざみがその祭壇の前のもみがらのように立ち上り、全山はげしく震えた。雲は水を見つけました」と。だれがわれわれをあわれまれるように折られる』とまた言わないであろうか」。こうしてネリヤの子セラヤ、マアカびとを追い払わなかった。古い門はパセアの子ヨイアダのひとりの人がベテルでし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる