ふるさと納税で日本を元気に!

門林将仁さんに送る雅歌

門林将仁さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニネヴェ啓示

れたことは行わなければ眠ることができなくなられたことがなかった時、もしあなたの子だ。あなたのまつりごとはすべての先祖たちおよびわたしたちの物を奪うために来てこう言ったけれども、口を開く。わたしは胸にこうべをあげるであろう』」。アハブのそのほかのマナセの子孫が七十年終って後、その兄弟が尋ねても見いださず、あなたがたを見ない。かの人がヤコブに子を与え、勢いのない者をあげよう』と」。祭司エレアザルは戦いに出るに及んでいる。ダビデがアビメレクの頭に置いた燔祭の灰を取り去って、肉と種

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる