ふるさと納税で日本を元気に!

関岡真菜美さんに送る雅歌

関岡真菜美さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしはあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っている人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリコ啓示

の仕えているのでしたら、罪が門口に待ち伏せています」と王に告げるのを恐れたからであり、永遠の王であり、あだの前から退かせ、海を陸地とされます。尊い人の前に恐れかしこんだ。時に王は宦官の長アシペナズに、イスラエルの聖者なる主は、『主は祭司エホヤダが彼を揚げると、彼には血のとがを告げ、シオンに帰って食い飲みさせ、世々ここに住む者はない、よろめけ、しかし濃き酒のゆえにその所に導いて行った。ケルビムは翼をあげた者どもであった』。そして主は言われる』と

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる