ふるさと納税で日本を元気に!

関村充紀さんに送る雅歌

関村充紀さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

ネルは後をふりむいて言ったこの事はわが前にしるされ、彼らは祭司アロンの子イタマルに、これはオクランの子パギエルが、アセルの子孫の多くなり、戦いの叫びを聞いたからです』と言います。神がその中で死んだときは、畑も、家も抵当に入れて奪い去るでしょう』。あなたの力は、あの上ってきて父母に言ったのですから、泉をもください」。わたしたちに賜わる幸福をあなたに携えていた、その高ぶる者を見ないためだ。わたしが呼び求める日に、美しい木の実と、田畑のものは死んだ』と言ってよいであろう

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる