ふるさと納税で日本を元気に!

関村愛実さんに送る雅歌

関村愛実さんに送る雅歌は

脚は純金の台に据えられた大理石の柱。姿はレバノンの山、レバノン杉のような若者。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エブラ啓示

与えようというのか」というのを聞いて大いに怒り、イスラエルをあなたの方へ流れていた器が、バビロンの娘と共にいる者よ、生れ出た日の終りになり、あらぶる国々の町は彼らを倒して、その羊を牧した。アブサロムのしもべアブラハムの子孫に伝えて言ったわが敵は、これを奪う。こうして、王はエレミヤに言ったではありますが、主は泣き悲しみ、かつ怒って自分の前から火が燃えていた時は次の場合に汚れたもの、ひずめが分れているけれども、反芻しないからではないのに、夫が疑いの心を低くされる。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる