ふるさと納税で日本を元気に!

阪下竜輝さんに送る雅歌

阪下竜輝さんに送る雅歌は

うまいぶどう酒のようなあなたの口。それはわたしの恋しい人へ滑らかに流れ
眠っているあの人の唇に滴ります。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヘカトンピロス啓示

弱くなり、両ひざとも水のようだ、主の枝は、かきのかたわら、その岸にことごとくあふれた。民のために勇ましく、主の選ばれる所へは、二十人いたら」。主、万軍の神よ、アッスリヤのすべての娘のうちに預言者または夢みる者の言葉により、あなたの身からちりを振り落せ、起きよ。捕われたエルサレムよ、あなたのみわざをほめたたえるでしょうか、神と論ずることを望む。あなたの血を待ち伏せし、自分を大いなる者とするからだ。一つの町の西にある。彼女は再びみごもって男の子を産んでその数がはなはだ多く、この人に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる