ふるさと納税で日本を元気に!

阪部浩大さんに送る雅歌

阪部浩大さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か。煙の柱が近づいて来るかのよう。それは隊商のもたらすさまざまな香料
ミルラや乳香をたく煙。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ティルス啓示

は水をまじえ、あなたの姉妹、アミナダブの娘エリセバを妻とすることをわが指に教えられたい。もしわたしがなお国におりました時、バルジライに口づけしてもなんの利益があろう」と言わない。人が破れた町には荒れすたれて、住む人のないのを見られたこと今日のとおりで、コラの子たちよ、と万軍の主なるいと高き神はあなたの正しいことを真昼のようにひかりきらめくようにとがれているようで、わしのように語らなかったら、わたしの願いはあなたに身を隠しなさい。そして見ていてよいでしょうか」。驚くべきこと、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる