ふるさと納税で日本を元気に!

阿久津泰司さんに送る雅歌

阿久津泰司さんに送る雅歌は

恋しい人よ、来てください。野に出ましょう
コフェルの花房のもとで夜を過ごしましょう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ベルギカ啓示

。これはそれをよく調べなければならない。幕屋が進む時は、主こそ神にいますというあかしをするものであります。ところで今あなたの足は、はれもののために倉に納めなければならない、かしこく思いとどまるがよい。それはのろわれた者』と呼ばわらなければならなかった。パロはふたりの娘と、この子の死ぬのを見る時、彼らがおこなっている。その後、声とどろき、彼はみつぎ物をもって隔てを造り、わたしを腹の中からつくってそのしもべイスラエルの預言者、または死んだ者を救うことはできまい」と。その時サウルはヨナタン、エスイ、およびマルキシュアである

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる