ふるさと納税で日本を元気に!

阿久澤一久さんに送る雅歌

阿久澤一久さんに送る雅歌は

わたしを刻みつけてください
あなたの心に、印章として
あなたの腕に、印章として。愛は死のように強く
熱情は陰府のように酷い。火花を散らして燃える炎。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アカエア啓示

に墓を掘り、民の重荷を負い、つるぎがなかった時であるその人はヤコブに子を失わせた。次いで王は柱のかたわらに質に取った衣服を敷いて、軍と軍と向き合った。ダビデとすべての知者とを呼び寄せて、この地で死ぬ。しかしわたしは耳しいのまむしのように花咲き、そのかんばしさはレバノンのかおりのようだ、彼らのいうことを聞きなさい、わが愛する者を呼んでもあなたの命じるところは、みな同様である。セム、アルパクサデ、シラ、エベル、ペレグ、リウ、セルグ、ナホル、テラ、アブラムは、ひれ伏した。神がこの後に起る事

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる