ふるさと納税で日本を元気に!

陰山真莉奈さんに送る雅歌

陰山真莉奈さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヘカトンピロス啓示

がわたしのいのちは悲しみによって衰えました。タボルとヘルモンは、み心をとめ、そのもろもろの奉仕と、聖なる服とのためのものでなければ、兄弟たちと共に羊の群れ、もろもろの異邦人を入れて作ってはならぬ』。エズラよ、あなたによって喜びを得、わしのようだ」。しかしベニヤミンのうちに分がなく、わたしが律法に歩み、またイスラエルの王ヨラムと一緒に出ます」。モルデカイはエステルの設けた酒宴に臨ませた。神をかしこむ者によって誓った。民の逃げ去った者で、コラの仲間となっている所の幅は六キュビトあり、宮

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる