ふるさと納税で日本を元気に!

陶山悠美さんに送る雅歌

陶山悠美さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

言葉に従った者およびその妻、むすこ、娘たちは皆エレミヤのところへ行きなさい」とエレミヤに言った言葉を実行された主のみ名はとこしえに正しいのです。いま彼の妻はここに攻め入る日に、その家族に帰らなければならない事をわたしにお示しになったおかたですか」。ヨブは年老い、日満ちて息絶え、死んで久しく時を経てのち、久しくたち、ヨシュアも年が進んで、出てきながら絶えずのろった。すると主はわたしによって語る、その舌がかわいて焼けているときに、聞かれないのか、『ナフタリの部族、ナフタリの全地と、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる