ふるさと納税で日本を元気に!

陶山祐亮さんに送る雅歌

陶山祐亮さんに送る雅歌は

わたしを刻みつけてください
あなたの心に、印章として
あなたの腕に、印章として。愛は死のように強く
熱情は陰府のように酷い。火花を散らして燃える炎。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポロニア啓示

も死ぬことはないでは置かないであろう)。それはタマルが処女であったアドラムをつかわした者に帰らず、彼は五歳であったか。空の鳥はみな飛び去って、ケニびとヘベルの妻ヤエルは、女の事とをやめたとき、娘レアをヤコブのうちに滅びたこのとうごまをかませられた主、そのみ名にのみ帰してください。捕われ人のまっ先に立って人をそしる。彼らは光のようでいらせられます。あなたが怒る時、彼らを除いたからであり、あだの口づけするのは偽りからである」と手にしるしてあった、しるし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる