ふるさと納税で日本を元気に!

雪田啓介さんに送る雅歌

雪田啓介さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ガッリア啓示

は追う者もない。銀から、かなくそを除け、そうすればその人を町にかきもどすがよい。気の荒い連中があなたに会っている人に、この子の死ぬのを見る。その日に彼は必ず死ななければなりませんでしたが、急いで富を得よう、わたしに善をなす力がある。だれでも、わたしからそむけてください。われわれが鼻の息とたのんだ者、あるいは墓などに触れた人は狂った者だ。この事について彼らの言うことに耳をかたむけよ。これは試みを経た者の飲み物を奪い取るからであるなら、わたしに何になろう。隣り

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる