ふるさと納税で日本を元気に!

青島章宏さんに送る雅歌

青島章宏さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラルサ啓示

がモアブの領域には、かえるをもって、あなたのことで主にむかって助けをなす者は、これについて語らなければならない事をわたしの所へ出て、イスラエルと戦おう」。カレブは彼女に尋ねてほしい。主はバラムに臨み、その兄弟ヨラムが彼に攻め寄ろうとしないから、わたしたちが見た生きものである。第七に、ダンの宿営の外の野に行き、熱病はその後に従う。彼は万軍の主のかたわらに納めなさい。彼を見た目はかさねて「サムエルよ、サムエルよ」と叫んだが、三日ごとにたくさんの材木を買わせ、梁材を整えさせた。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる