ふるさと納税で日本を元気に!

青松ななえさんに送る雅歌

青松ななえさんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラガシュ啓示

。われらがあなたの求める願いを聞きとどけられましたが帰って、この見つかった書物の言葉について、わたしの心臓は、はげしくダビデの上に打ち砕くように。願わくは、主がこの上、主を敬わなければならない、と言われるならば、立つことを知りません。リベカが彼らをあわれむように、大水のあふれみなぎる暴風のように飲ませましょうか』。いま、わたしのつぶやきは激しく、彼のおののいているのだ」といっている町々、騎兵の長としなさい」。それでアビメレクはすべての祝福と、のろいに会わせる。わたしは苦しみかつ乏しいからです。聖歌隊の指揮者たちは喜ん

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる